【浴室・洗面所】クエン酸で落ちない水垢は◯◯で激落ち

2020年8月9日
掃除
窓についた水滴

こんにちは!

深田彩人です。

浴室や洗面所の “白い汚れ” 。

正体は「水道水が蒸発した後に残ったミネラル分」です!

(カルキとも呼ばれていますね)

あなたも「水垢にはクエン酸が効く」と耳にしたことがありますよね?

確かに「クエン酸」は水垢に効果的な手段です。

しかし、実はそれは “日常” のお手入れの話。

水垢で「真っ白」になっているレベルだと、クエン酸では落とせません!

そこで、本記事では【 “日常汚れ” を超えた水垢よごれ】を想定した掃除方法をご紹介します!

※場所により掃除方法が異なります。

水栓金具のそうじ

真っ白な水栓金具

水栓金具は以外とカンタン。

スチールウールたわしでこするだけでピッカピカになります!

↓↓ ダイソーにて。「ソープ付きタイプ」がおすすめ。

スチールウールたわし

※「ステンレスたわし」とは全く別物ですので、ご注意を!

※ 使用に伴い「鉄くず」が出ますが、これが非常にサビやすい! 念入りに流しきってください。

スキマの細かい部分には「真鍮(しんちゅう)ブラシ」がGood。

↓↓ セリアにも売っています。

真鍮ブラシ

洗面所シンクのそうじ

Lv.1 ヘラで削る

実は、水垢はヘラでも結構落とすことができます。

(カリカリッと水垢が削れて気持ちいい♪)

水垢落とし法の中でも、ヘラ削りは「手軽さにおいて10年連続No.1」。

おすすめのヘラはプラスチック製!

プラスチック製なら “角の尖った部分” で力を込めてガリッとやらない限り、傷はつきません。

(金属製のヘラは、素材を傷つける恐れあり)

↓↓ 無印の「隙間掃除シリーズ・ヘラ」が個人的に一番!

無印のヘラ

↓↓ ダイソー製もあります

ダイソーのヘラ

必ず、「水分がない乾いた状態」でこすりましょう!

Lv.2 酸性洗剤をスプレーする

サンポール

プロご用達の「サンポール」という酸性洗剤を使います

(水垢・トイレ掃除の必需品!)

酸性・アルカリ性などの「洗剤の知識」については以下の記事が参考になります。

<「汚れが落ちない・・・」汚れの正体を知る:その2

酸性洗剤は “クエン酸の強化版” だとイメージしてください。

↓↓ ダイソーにも似た酸性洗剤がありました。

ダイソーの酸性洗剤

【掃除のながれ】

  1. サンポールを水で1/5に薄め、空のスプレーボトルにいれる
  2. 水垢にシュッシュする
  3. 3分放置
  4. 水で流す

水垢が白〜く浮き出てキレイになったと思います♪

(面白いですね)

水で流してもまだとれなかったら、

  • 再度へらで削る
  • メラミンスポンジでこする

をお試しください。

(洗剤で汚れが柔らかくなっているハズです)

ドアのそうじ

【1】「1/5に薄めたサンポール」をシュッシュします

ドアにスプレー

【2】3分放置後、たわしでこすります

 (ガラス戸の場合はアクリルスポンジがよいでしょう)

ドアをたわしでこする

【3】水で流す

【補足】

ドア下部の通風孔には専用のブラシが便利ですよ♪

↓↓ 【画像中央】カインズにて

壁のそうじ

  1. 「1/5に薄めたサンポール」をシュッシュします
  2. 3分放置
  3. ナイロンたわしでこする
  4. 【3.】で落ちなかったら、メラミンスポンジでこする

↓↓ ナイロンたわしとは、以下のような「グリーンたわし」の硬い面

鏡のそうじ

鏡も実はカンタンです。

ダイヤモンドパッドでこするだけ〜。

(研磨力バツグンです)

【ここでポイント!】

  • たっぷりの水をつけ、力強くこすりましょう!
    (適切に水を含めばキズは付きません)
  • 百均製はNG!
    (安いモノは、ハッキリ言って効果がありません)
  • 100%落ちるわけではありません
    (内部に汚れが侵食している場合)

    ↓↓ 汚れの分類については以下の記事が参考になります
    <「汚れが落ちない・・・」まず汚れの正体を知る【知識編】

いかがでしたでしょうか?

今回は浴室の「水垢落とし」について、たっぷりご紹介させていただきました。

ぜひ新築時の “水垢のない水回りの気持ちよさ” を取り戻してください!

↓↓ 「カビ落とし」については以下の記事が参考になります

<【わかりやすく解説】浴室のカビ&臭いを徹底掃除

・ガンコな水垢には酸性洗剤を使ってみよう!