籐かご(ラタン)収納と一生付き合っていくために

2020年7月8日
収納
籐かご

深田彩人です。

籐かごLOVEすぎる人に、ますます “籐カゴ愛” を深めていただくための記事です。

以下の内容を扱っています。

  • 籐(ラタン)の特徴
  • 掃除方法
  • 効果的な収納法
  • インテリアへの合わせ方

ちなみに、百均やホームセンターなどでよく「籐のまがいもの」が売られていますが、間違えないでくださいね!

ラベル記載の材質を見ればわかります。

PP(ポリプロピレン)はプラスチックの一種です。

「本物の籐」と「まがいものの籐」は手触りがまったく違います。

「まがいものの籐」には愛着など湧きませぬ(笑)

(水でバシャバシャ洗えるのは利点ですが…)

籐(ラタン)のふしぎな特徴

固いのに曲げに強い?

籐は東南アジアに生息するツル状の植物で、繊維の強さは植物中最強と言われているそうですよ。

籐は水分を含むと曲がりやすくなります。

だから、あれほど固いのに編んでカゴにすることができるんですね!

※ 竹も「固く曲げに強い」ので、竹製のかごもよく見かけます。

表面がピカピカ輝いているのはなぜ?

表面が「籐特有のホーロー質」で覆われているためです(←ふしぎ〜)

ホーロー質とはガラスのことです。

(ちなみにホーロー鍋も表面はガラス)

表面がつるつるしているので、ホコリも落としやすいです♪

籐かごのお手入れ

乾拭きで十分です。

マイクロファイバークロスがいいでしょう。

ただ、ささくれにクロスが引っかかりやすいので注意してください。

もし家にあるようでしたら、馬毛 or 山羊毛ブラシが一番オススメです。

(引っかからないし早い!)

「馬毛ブラシ」はコチラ

「山羊毛ブラシ」はコチラ

シミ汚れが付いたら薄めた中性洗剤(1/10位)で水拭きします。

中性洗剤でも落ちなかったら、酸素系漂白剤。

酸素系漂白剤でも落ちなかったら、ヤスリで削りましょう。

籐かごを利用した収納

籐には調湿作用があるので、衣類や食品にはピッタリです。

またプラスチックのように固くないので、モノを出し入れする時のガチャがチャ音がありません。

  • 脱いだ衣類の一時収納
  • 洗濯かご
  • 常温保存の食品収納(パントリー)
  • リモコン収納
  • カトラリー収納

などにいいですね。

工夫しだいで、もっと色々な場所に使えますよ♪

籐かごをインテリアに合わせる

籐かごは、いうまでもなく自然素材です。

白と茶を基調とした「ナチュラルインテリア」にはもってこいですし、「バリ風インテリア」にも多用されています。

逆に「モダンインテリア」には合わせづらいです。

【ここでポイント!】

籐かごは「薄茶色」と「焦げ茶色」がありますが、あなたの部屋の茶色とあわせてください。

(例)

  • 「薄茶色」で統一したナチュラル系の部屋・・・薄茶色の籐かごを使用
  • 「焦げ茶色」で統一したナチュラル系の部屋・・・「焦げ茶色」の籐かごを使用

統一感が生まれ、見た目がスッキリします!

いかがでしたでしょうか?

あなたの部屋に合わせた使いかた、正しい手入れをすれば、籐かごは一生使えます。

ぜひ “籐かご愛” を深め楽しみましょう♪

・あなたも籐かごファンになろう!

・藤かごは一生使える!