超機能的! 洗面所収納アイディアまとめ

2020年7月18日
収納
真っ白な洗面所

深田彩人です。

「洗面所は狭いから、広くみせるためにモノを減らしたい」

「洗面所は狭いけど、置くと便利なモノがたくさんあるから、いっぱい置きたい」

皆さんに共通する洗面所の悩みではないでしょうか?

悩むのももっともです(泣)

トイレや洗面所のような「普通は狭い空間」が広ければ、非日常感を味わうことができます!

いっぽう、洗面所は脱衣する場所でもありますから、ここに家族のパジャマをしまうと、動線がとてもよくなります!

ライちゃん
ライちゃん

ああ、悩ましい

このように「どちらも捨て難いので、出来る限り両立しちゃおう!」というのが本記事のテーマです。

隠すべきモノとは?

アイディア1:洗濯ネットは「引き出し収納」に隠す

洗濯ネット

“生活感丸出しでカッコ悪いんだよお前” とよく誹謗中傷を受ける、かわいそうな洗濯ネットたちには「引き出し収納」に隠れていてもらいましょう。

(きれいに畳む必要がなくなる!)

アイディア2:ドライヤーも「引き出し収納」に隠す

ドライヤー収納

ドライヤーにはコードが付いていて、見た目うるさいです。

ドライヤーを引っ掛けるハンガーも売っていますが、それでもコードはジャマです。

引き出し収納に “ポンッ” と投げ込む形で収納できるようにしましょう。

(コードを束ねる必要もナシ!)

見せるべきモノとは?

アイディア3:容器はガラス製がオススメ

ガラス容器

ブラシ類や綿棒、カミソリなど、毎日使う “小物” は「見せる収納」にしましょう。

これらは手を伸ばす頻度が高いので、「見せる収納」にし、取り出しやすさを重視します。

また空気にさらしておけるので、衛生的効果もあるんです。

ガラス製に容器にする理由は以下になります。

  • 容器の中が見え、とりやすい
  • 水洗いできて掃除もラク(洗面所はホコリがたまりますね)
  • オシャレ

アイディア4:コップ下には珪藻土コースターを敷く

珪藻土コースター

頻繁に水をバシャバシャかぶるコップですが、濡れたまま置くと、カビや水垢の原因となります。

使用後は、タオルでサッと水分を拭き取り、珪藻土コースターの上に置くようにすると汚れもつかず、衛生的です♪

(珪藻土でなくても「厚みがあり、吸水性のある素材」で代用できます)

アイディア5:これらは絶対手元に出しておこう

ハンドソープ、ティッシュ、ゴミ箱

「絶対手元に置いておくべきモノ」は以下のモノです。

  • ハンドソープ
  • ティッシュ
  • ゴミ箱
  • ブラシorスポンジ(可能であれば)

【ハンドソープ】

手を洗うとき、ハンドソープを使う前に手を濡らしますよね?

濡れた手で洗面台から移動するなんて、もってのほかです。

【ティッシュ】

とにかく頻繁に使うティッシュ。

これまた手元にないと、不便すぎて泣きます。

※ 画像内のティッシュは、筆者が愛用している無印の「卓上用ティッシューペーパー」です。

標準的なサイズの半分の大きさなので、狭い洗面所内にはピッタリ♪

【ゴミ箱】

たとえ太陽が西から昇ろうと、ゴミ箱は絶対に手元に置かなければなりません。

ちょうど腰の高さくらいにあると、いちいち屈まなくて済むのでラクですよ♪

※ 画像内のゴミ箱は、IKEAで買った鉢植えです(内部はプラスチックで掃除がラク)

【ブラシorスポンジ】(可能であれば)

手洗いに使うブラシを出しておきましょう。

このブラシで、毎回、洗面所を最後に使った人が掃除する習慣をつけると、洗面台がキレイに保てます。

(洗面台をこするのはスポンジでも全然OK)

出しておくことで、ブラシの水分をとばせます。

(もちろんタオルで拭いてから)

マイクロファイバーとメガネ拭き

【マイクロファイバークロス】

鏡を拭くのに使用します(タオルで「鏡についた水滴」をとった後の仕上げ磨き)

鏡をピッカピカに保つには “こまめな掃除” が欠かせません♪

【メガネ拭き】

メガネを掛けている人限定ですが、洗面所にあると便利ですよ。

お風呂に入ったり、顔を洗うときに外すのでちょうどよいですね!

いかがでしたでしょうか?

洗面所収納はレベルが高いです。

しかし、そのぶん成功した後は、生活が格段に快適になります。

ぜひお試しあれ!!

・「生活レベルの高い洗面所」づくりにチャレンジしよう!