X(twitter)でおそうじワザ発信中!お見逃しなく⇒
掃除

無印モップを活用「ホコリとり最強アイディア」

無印のモップシリーズ
seikatsu_bigaku

こんにちは!

お掃除ブロガーの深田彩人です。

毎日絶え間なく出るホコリ。

結局、「どう掃除したら効率がいいか」ハッキリ応えられますか?

水拭き?ハタキ?

「ホコリとり」は頻度の高いお掃除なので、効率がとっても大事。

仕上がりがキレイで、時短にもなる掃除法があれば最高ですよね?

そこで本記事では、オシャレな【無印モップ】を活用した「ホコリとり法」をご紹介します!

【無印】の商品以外にも応用できます。

“モップ” の魅力とは?

モップといえば、かわいさは勿論のこと、

実は機能性においてもスグレモノ!

私、ロボット掃除機に興味があるのよね・・・

待ちたまえ!

知っていましたか?

ロボット掃除機は電気代がかなり掛かるうえ、ホコリとりには向いていません!

ホントに~?

詳しく教えてよ。

はい。

ロボット掃除機の【排気口】が問題なんです。

これ、床面スレスレにあるんですね。

この排気口から出た空気が、床のホコリを舞い上げてしまうのです!

(舞ったホコリは何時間も空気中を漂いつづける)

ロボット掃除機くんは、自分で巻き上げたホコリが降りてきたところを、また掃除しに行くわけです。

全然スマートじゃないやん!

イメージとは裏腹にね~w

ホコリはそ~っと回収するのが鉄則なのです。

【無印モップ】が優れている理由

ダントツの使いやすさが理由です!

(デザインも素敵!)

↓↓ オシャレな柄(木製)の先端はこのようになっている

モップの柄

なんと柄の先端を、

  • 【乾拭き用マイクロファイバー】
  • 【水拭き用マイクロファイバー】
  • 【もこもこモップ】
  • 【ドライ(ウェット)シート】

の4種類で付け替えできるのです!!

Excelleーnt !!

↓↓ このように収納してもオシャレです♪

左から順に、「もこもこ」「から拭き」「水拭き」用

モップ先端収納

ホコリの除去は【から拭き】が基本です。

プロの拭き方をお教えしましょう。

それは、「一筆書き」です。

部屋全体を、一筆書きの要領で拭くイメージ。

(途中でモップの向きが変わると、ホコリが逃げてしまいます)

モップの向きを、常に同じにして拭くって事ね。

乾拭きしているようす

【水拭き用】は、台所用洗剤を混ぜて使うといいよ。

「皮脂汚れ」を取るのが目的。

Excellent !!
Excellent !!

↓↓ 【もこもこ】で高い所の掃除もできる!

冷蔵庫の上を掃除しているようす

水回り用の【デッキブラシ】【スポンジ】【スクイージー】も品揃えアリ

※ 専用の「柄の立て掛け収納BOX」も売っています

(吊り下げのほうが個人的には好きですが)

魔法のスプレーを使う

ここまでだと、ただの「無印モップレビュー記事」になってしまいますねw

しかし、ポイントはここから!

【化学モップ再生スプレー】を使用してください。

化学モップ再生スプレー

「再生スプレー」って何?

からめとった時に、ホコリがぜんッぜん舞わなくなるスプレーです!

ふつう、もこもこしたモップでホコリをとろうとすると、ホコリが舞いますよね?

でもこのスプレーには【帯電剤】が含まれていて、ホコリがモップにくっついてくれるんです♪

(さらに抗菌・防カビ剤入り)

ホームセンターに置いてあるわ!

ドライシートの裏技

テレビのホコリ

ここで問題です。

このように棚に載っているホコリ。

あなたは何を使い掃除しますか?

  1. もこもこモップ
  2. マイクロファイバークロス
  3. 息(ふ~っと吹いて飛ばす)

「1. もこもこモップ」

【化学モップ再生スプレー】を染み込ませればOKなのですが、家電や照明器具などは拭きづらいですよね・・・

「2. マイクロファイバークロス」

同じく【化学モップ再生スプレー】を染み込ませればOKなのですが、

毛羽がついたり洗濯の手間がありますよね・・・

正解の発表です。

ドライシートを使いましょう!

↓↓ ドライシートはこういうの(クイックルワイパーにつける “から拭き” 用のです)

ドライシートで拭いているようす

ぜんッぜん舞いません!

(試しにやってみてください)

しかも、雑巾よりずっと “薄い” ので細かい部分もスル〜っと拭けるんです。

数円で家中のホコリをとれますし、使い捨てなのでとってもラク〜♪

Excelleーnt !!

いかがでしたでしょうか?

ホコリとりは「効率」がポイント。

本記事では、それを叶える【道具】についてご紹介しました。

  • モップ
  • 再生スプレー
  • ドライシート

↓↓【掃除方法】については以下の記事が参考になります

特に「ドライシート掃除法」は極めて手軽にできるので、ぜひお試しあれ!!

・ホコリは舞わせないのがスマート!

ブロガー紹介
深田彩人
深田彩人
おそうじブロガー
「おそうじの竹内」代表。 ハウスクリーニング〜飲食店の厨房〜コンビニの再生クリーニングまで幅広く経験。 簡単に手に入るモノで、「安く・速く・キレイに!」をテーマに発信中。 X (twitter)でも”使えるプチ技”をポスト。 【プロフ画像クリックでフォローできます】 " 今すぐ" フォローで最新情報をお見逃しなく。
記事URLをコピーしました